パターンがありません

空白教育の力不足でしょうか。父母に何も与えられなかったからかもしれません。アパートが向かいに並んで立って要る店を間借りしています。20カテゴリー程、古いサロンより目新しいアパートは、店賃が、3万円ほど高いです。
そこには、30代の夫妻が住んでいる。30ファミリーほどだ。
ただし、こういう30代の空白ジェネレーション。不気味だ。なぜなら、生涯ノイズがしないのです。子供の騒がしいなき声は困りますが、子供を叱ったりするような会話がなんにもありません。もう一度、不思議なのは、子供が小さい時には、家族で出掛けたりするものですが、まるで傾向がないのです。
恐ろしいほど、ただ、内部にいる。これでは環境は良くなりません。未成年に掛けるしかないです。