いなかぐらし

最近東京から田舎に引っ越してきました。一人で、知り合いもいないところで頑張っていると知ると、いろんな人が気にかけてくれます。ちゃんとご飯を食べていないのではないかと心配してくれて、いろんな人がたくさんのものをわけてくれます。

売れ残ったパンやお弁当、たけのこ、オクラ、なす、かぼちゃ、きゅうり、いちじく、トマト、ゴーヤ、びわ、くり、みかんなどの果物や野菜。海も近いので魚やたこももらいました。野菜や果物はスーパーで売っているものよりもだいぶ大きく、新鮮で本当においしいです。

もらいすぎて、冷蔵庫に入りきらないこともしばしば。ネットで大量に消費できるレシピを検索して、せっせと料理していきます。ネットでレシピを検索すると、今までのワンパターンの食べ方とは違うものを作ることができるので、毎回いろんな発見があります。

本当にたくさんいただくので、東京に住んでいたときよりもスーパーでの買い物が減りました。あと今までは旬についてあまり考えたことがなかったのですが、ここでは旬のものをたくさん食べることができます。東京では高くて新鮮でないものを食べていたんだなぁと、こっちに引っ越してきてから気づきました。田舎では安くて新鮮でおいしいものを食べることができて、本当にありがたいです。