慌ただしい二人目育児

二人目が産まれて6ヶ月。

やっと慣れてきた二人育児だけど、今日も寝不足。

朝まで寝てくれるようになる日はいつくるんだろう…と思う日々。

上の子の時はどうだったっけ?と思い出してみるけど、遠い昔のことのようで思い出せない。

長男を幼稚園に送っていったあと、抱っこで寝てる次男と一緒に昼寝する、ゆったりとした時間が幸せ。

長男は「女の子がいい」って言ってたけど、産まれてみれば、それはそれは弟が可愛いようで、全力で愛を注いでいる。

すべてにおいて全力だから、危なっかしくて大きな声が出ることもしばしば。

それでも、嫌がることなく可愛がってくれる兄ちゃんには感謝でいっぱい。

二人目は楽、ってよく聞くけど、まさにそれに当てはまる次男。

比較的夜もよく寝てくれるし、最近始めた離乳食もモリモリ食べてくれる。

愛想もよく、周りの人にニコニコ笑顔を振り撒いている。

やんちゃ盛りの長男にはついついイラっとしてしまうことも多いけど、そんなイライラも次男の笑顔に癒されて和む日々。

もちろん長男も可愛いんだけどね。

でも、やっぱり赤ちゃんの無垢な可愛さには誰も叶わないんだなぁ。

今は寝返りしながらゴロゴロしているけど、そのうちハイハイするようになって、あっという間に歩くようになるんだろうな。

早く大きくなってほしいと思う反面、ゆっくり成長してほしいなぁと思う気持ちもあったり。

これからの成長が楽しみだ。