日本海側では雪か雨が降っているが、太平洋側は晴れている

天気予報で今日も強い寒波に覆われていて北日本の日本海側は雪で北陸から九州北部の山でも雪が降るとのことですが、太平洋側は晴れる所が多く、空気の乾燥が続く見込みですとのことです。
今年は例年よりも寒く冬が本格的になってきました。そのためか私の職場近くの公園の街路樹は数本以外の殆どの木は葉を落としています。
公園内の道路は落ち葉がいっぱい落ちています。道路掃除をしているのですが、落ち葉が直ぐ落ちるため散らかってしまいます。
この寒さが続くようなので後数日もすれば全ての街路樹の葉は落ちてきて、道路掃除が終わりになるのではないかと思います。

公園内では落葉樹が殆ど葉を落としていて殺風景になっていますが、サザンカが咲だしましたので、色を添えています。
私の住む地方は紅葉がそろそろ終わります。私の住む地方より暖かい地方はまだ紅葉を楽しめそうですが、11月下旬から寒さが続いていますので、それらの地方も終わりに近づいているのではないかと思います。12月も初旬から中旬になってきていますので温かい地方でも冬景色になっていくのでしょう。
年末年始が近づいていますので何かと忙しくなりますが、たまには冬の景色を見て季節の移ろいを感じてゆっくりするのもいいのかもしれません。