エスカレートする毒祖母。

最近祖母が認知症を発症したかもしれない。

祖母は「自分のことは自分でやる」のがモットーで92歳となった今でも炊事洗濯を自分でやるのだが、鍋を作ったと思ったら焦がしたり、海鮮丼を電子レンジにかけてマグロが真っ白になったり、作るよりも失敗する方が多くなった。

通帳や印鑑も自分で金庫に入れて管理しているが、自分で金庫の番号を忘れて開けられなくなって「盗まれた!お前達のせいだ!お前たちがしっかりしないからだ!」と言いがかりをつける。

オイオイ、「自分のことは自分でやる」のがモットーなのにこんな時だけ他人に頼っちゃうのかよ。

こんな風にでたらめを正当化するようになったし、元よりアトピー持ちの兄はストレスでアトピーが酷くなり家にいる時はずっとバリバリ肌を掻くようになっている。

お陰で家の中の空気は最悪だ。

一応、こんな私にも「結婚しよう」と言ってくれる相手はいるが、いかんせんこんな家庭じゃあ相手に迷惑をかけるだろうし、祖母に何を言われるか分かったもんじゃない。

「いつ結婚をするんだ」とか「早くひ孫の顔が見たい」とか言わないだけましだけど、よその子供の連れ去りをしようとするのはやめてほしい。

ゴミ捨て場から物を拾ってきたり、精神に異常を来しているとしか思えない行動ばかりして人の迷惑を考えない人程長生きをされるのは不平等だと強く思う。

早く解放されたい。

昨日は新しいスニーカーを買ってきた

昨日は新しいスニーカーを買ってきて、早速トレーニングで履いて確かめてみたら履き心地がよくなりました。

ランニングをしても走りやすくていいものです。

ただ途中で腰が痛くなってしまったのですが、ここは準備運動をもう少しやってもいいのかなと思いました。

今回のダイエットは体を動かすという目的でもあるので、そういう意味では無理をしないというのも必要なのかなと思ったりします。

しかし、ここ最近は少しスッキリしてきたようにも感じます。

正月明けの時に履いたズボンが少しきつかったのですが、改めて履いたところ少し余裕が出てきたように感じます。

ちょっと体を動かすだけでこんなに効果が出るとは嬉しいものです。

そうなるともう少し体を動かしてみようかなという意欲を感じるようにもなるのです。

特に痩せてくると食べることよりも体を動かしたくなるという気持ちになる人も多いと聞きますが、食べることを忘れるくらい熱中できる人が多いのかなと思うのです。

ですが、全く食べないとからだが持たないのでお腹が空いたら食べるというのが一番なのかなと思います。

熱中できるものができればそれだけでも空腹を押さえるという効果もあるので、食べ過ぎるという人は熱中できるものを作るということもダイエットに繋がります。

休みだったのに休日出勤している話

今日は、振替休日でお休みだったのに、すっかり忘れていて勤務先にまで来てしまいました。まぁ、家にいてもやることはあまり変わらないので良いのですが、それにしてもバカだなぁって感じです。

我ながら何やってるんだろう?みたいな気持ちになっています。ま、人がいない職場での仕事ってかなりはかどるのでその意味ではありがたいなぁって思うんですけどね。素直に非常勤としてのんきに仕事をしたいだけなので、休日出勤もまぁまぁアリかと思って今は気持ちを切り替えて仕事の前倒しをしている最中です。

今更家に戻っても時間を無駄にするだけなので、致し方なしと思って作業にいそしむことにします。

ありがたいことに、今自分の家にあるものを片付けるという命題をやっていて、読みたい本が2冊ほどあるので、これをこなしきれたらいいなと思っているところです。1か月のうちにやろうと思っていたことの一つをさっさと片付けて次のやりたいことに進んでいこうと思います。

ひとまず今日のうちに2冊読みたい本のうち1冊には取り掛かれそうなので、できれば今週中に読み切りたいな、と。あとは家の中にあるものをどんどん消費していこうと思っているので、その意味ではお茶とか古いものをさっさと飲みきったりすることに今月はいそしもうと思います。

お餅とチーズ、激ウマなマッチング!

もともと我が家では家族そろってお餅は大好物で、お正月に限らずいろいろな食べ方をしていましたが、今年のお正月にSNSで見かけた食べ方が素晴らしく美味でした。

電子レンジでお餅を温めて柔らかくした時に、溶けるチーズを混ぜ込み、それを一口大にまるめて、片栗粉をまぶして揚げる、というものです。

『うわぁ、超絶ハイカロリー…』と思いましたが、絶対美味しいよね!と誘惑に負けて作ってみたら、ほんの数分で皿が空になりました。

香ばしいチーズの匂い、すごい吸引力でした。

軽く振りかけた塩味もぴったりで、これは普通のおやつにしても、ビールのつまみにしても最強レベルの美味しさです。

やばいやばいと思いながら、自分は一つだけつまんで、あとは家人のおやつやブランチになっていき、あっという間に冷凍庫を占領していたお餅は消費し尽くしてしまいました。あげ餅を作ったことは過去にもありましたが、片栗粉をまぶすとカリっとして、これもまた新鮮な食感でしたね。

思い出すとまた食べたくなって、その誘惑に負けて切り餅を買ってきてしまいそうな自分が怖いです。

チーズに、カリカリのベーコンやフライドオニオンを足して混ぜ込んでも…と脳内で想像するだけでシアワセになれる、ものすごく魅惑的な食べ物です。

…お正月に食べた分が運動で消費されたころを見計らって、絶対試してみよう、と目論んでいます。

皆さまも是非!

今年も年越しはそばで

昨年暮れぐらいから年越しにはそばを食べるようになって、それまでは年越しだからと言っても何も食べたりしないのが普通でした。こうして毎年こうした事をしていると思うと、なぜか年末になるとせんべえが食べたくなって大人買いをしたりします。

当然お酒を飲む機械も増えるのでそのつまみに食べたりする事が口実となっていますが、それを毎年恒例の事とすると、やはり冬支度の中でせんべえを購入したりします。せんべえだけはなぜか正月におもちやおせちと同じレベルで購入している事からそれも冬には欠かせないものなのかも知れません。

昨年のこの時期に私はインフルエンザにかかってしまいました。今年はそれもあり予防接種を前もって受けました。そこで年越しの準備も万端で生活を毎日送っています。私はお年玉を挙げる相手もいないので、ボーナスなども使い道はあまりこだわらずに貯金をしています。

普段買わないものを購入しようと考えて今年はとりあえずパソコンの周辺機器でも購入しようと思います。家電コーナーに行ってほかにも欲しいものがあればそれこそ購入の対象として家電も一つボーナスがでたから何か良いものを選ぼうかとも思っています。飼っているチワワにもなにか上げようかと思います。

昼前が早くて脳裏がいたいけど今日は楽しみ

今日は夜中3ら近所がベランダで電話していらっしゃるサウンドで視線が覚めました。途中で視線がさめるとなかなか寝付けなくて、辛かったです。せっかく今日は気持ちいいから、エアコンディショナー取り除けるねなんて言っていたのに、実質窓をオール締め切って寝入る状況になりました。

そんなこんなで朝方恋人のお弁当や朝めしも提示できず心中いたで寝ていました。

恋人も駆け込みまで寝ていたので実質朝めしを食べずをめぐってしまいました。

それからまだ頭痛が止まらずだったので、ひとまずもう一眠りして、延々とファミリーを通してきました。
といっても洗い物位ミニマムだけですが。

立ち寄るついでに手入れを出さないといけなかったので、手入れに表すものをまとめていました。
くず取り出しもすませていざお出かけ。

今日は事前婦人援助と食事を通してしまう。

おんなじ週間度数の女子と話できるのはとてもシンパシーできたりして嬉しいです。

この日を待っていましたという日光なのですが、今朝の寝不足難題が少しあってちょっと恐ろしいかもしれない。
でも、難しい内だからこそ、楽しいことがあると頑張ろうと思えるものですね!

今朝食べ物が提示できなかったぶん、夕食はしっかり用意していこうとおもっている。今日は何にしようかな。

子供を可愛いと思えた日

初めての出産を終え、はや5か月。本当にあっという間だった。

最初の1か月は地獄のような日々だった。

なんで子供が欲しかったんだろって思ってしまうくらい心も体もボロボロ。

育児って自分が想像する以上に大変なんだろうなって思ってたけど、さらにそれを上回る位大変。

正直最初の1か月は、自分の子供を可愛いなんて思えなかったよ。

人って睡眠てかなり大切なんだなってものすごく実感した。

夜中の授乳で毎日寝不足。子供が昼寝をしている間に自分も寝ようとするんだけど、少しの音でも反応して子供が起きちゃうから結局寝られない。

イライラがピークだった。

2か月入ったころに、子供に少し表情が出てきて初めて可愛いと思えた。

そのころには少し寝不足に慣れてきて、なんとなく子供のペースがわかってきて、少しだけ心に余裕が持てるようになってた。

昔、早々子供を産んだ友達が言ってた、大変7で可愛い3て本当だなって思った。

こないだ5か月を迎えて、ここまで本当にバタバタだったなって思った。

最近は子供の寝顔を見て可愛いと感じてるし、泣いてる顔や声すらも可愛く感じてる。

日々子供が成長していくのを見ていて、勝手に涙が出てくることもある。

どういう感情なのかハッキリわからないんだけど、子供が私の顔を見てニコニコしてるのをみると、泣けてきちゃうの。

これが幸せってことなのかな。

毎週、娘の虫歯の治療に

3週間ほど前に娘が「歯茎がキーンとして痛い」と言い始め、急いでかかりつけの歯科へ連絡を取りました。予約は取れなかったのですが、合間に診てくれるということで歯科へ行きました。いつもはすぐに名前を呼んでくれますが、そこは仕方なかったのですが15分ほどで名前を呼ばれました。

私が見た限りでは歯茎が腫れていましたが、歯ブラシで歯を叩いても「痛くない」と言うのです。何かなと思ったのですが、先生によると「以前の虫歯のあとからばい菌がはいったのか膿が溜まっていて歯茎が腫れています。虫歯が進行していて神経が弱っているので歯の痛みはないのでしょう」と言われました。それに、永久歯がもうすぐ生えてきそうなので歯茎の痛みもあるとのこと。膿を出すため乳歯を削ってもらい、綿球とういもので蓋をしてくれました。綿球は取れたら交換するよう言われ、1週間後に再度受診。さらに1週間後受診し、歯の根元の治療を繰り返しています。ようやく昨日綿球が取れて詰め物をしてくれましたが、治療はしばらく続くようです。

私も虫歯がたくさんあったので分かっていますが、毎週のように歯科に通う日々が続いています。けれど、少しでも早く治療が終わったらな願っています。